幹細胞コスメ(美容液)とは?メリット&デメリットを知りたい

幹細胞コスメ(美容液)ランキング 幹細胞コスメとは

最近よく聞く幹細胞という言葉。

 

幹細胞はどんな細胞にも分化できる万能細胞で、医療の分野だけでなくコスメ業界でも幹細胞を使ったアイテムを見かけるようになりました。

 

幹細胞コスメはエイジングケアコスメとして、年齢肌に効果的と言われています。

 

幹細胞コスメのメリットやデメリット、従来のコスメとの違い、なぜ幹細胞コスメが年齢肌のお悩みを解決してくれるのか?

 

幹細胞コスメについて詳しく説明します。

 

なぜ幹細胞コスメを選ぶべきか

幹細胞美容液ランキング

  • 「肌が乾燥する」
  • 「シワが目立つ」
  • 「ハリがなくなってきたような気がする…」

 

ある年齢になると誰でも肌の悩みがでてきますよね。

 

そんな時、2012年に山中伸弥教授がノーベル賞をとったips細胞を思い出してください。

 

ips細胞は幹細胞の一種で、さまざまな細胞のもとになる細胞のこと。

 

幹細胞は細胞の母親のような役割をはたしていて、欠けてしまった細胞を補うために代わりとなる新しい細胞を再生する働きがあります。

 

海の岩にくっついているヒトデの手を切ってもまた生えてくるって知ってますか?

 

草むらにいるトカゲは敵から逃げるときに自分の分身としてしっぽを切り離してもまた生えてきますよね。

 

あれらは幹細胞が分化する力によるものなんです。

 

この分化という力はエイジングケアの分野でも応用できます。

 

エイジングケアとは若さを取り戻すケアのこと。

 

つまり幹細胞はシミやシワ、たるみなど年齢肌を再生する働きがあるのです

 

幹細胞を使った再生美容は、美容クリニックやエステのエイジングケアコースでも取り入れられているほどの効果あります。

 

またおうちでも美容液などで幹細胞の力を気軽に実感することができます。

 

エイジングケアコスメはいくつもありますが、万能細胞である幹細胞から抽出された美容成分が配合されているのは幹細胞コスメしかありません。

 

幹細胞コスメのメリット・デメリットは?

幹細胞コスメにどのようなメリット・デメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

 

幹細胞コスメのメリット

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

コラーゲンヒアルロン酸などエイジングケア成分入っている商品は山のようにありますよね。

 

でも幹細胞コスメは人工的に作られたものでない幹細胞培養液を配合することで、あなたの表皮幹細胞真皮幹細胞効率的に働きかけるのが特徴的です。

 

表皮幹細胞と真皮幹細胞はいったいなんでしょうか?

 

表皮幹細胞には肌のターンオーバーを司る基底層があります。

 

真皮幹細胞にはエイジングケア成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などの成分を生成する繊維芽細胞があります。

 

つまり幹細胞の栄養素が表皮幹細胞と真皮幹細胞が活性化し、肌のキメが整ってバリア機能が改善されるので、自分でエイジングケア成分を生み出すお肌になるんですね。

 

肌が強くなるとシミくすみなどの肌トラブルも起こりにくくなるので、紫外線汚染した空気などの外的要因に抵抗できるようになります。

 

その結果お肌の好循環が生まれ、よりきれいなお肌へと生まれ変わるのです。

 

他にも下の効果が期待できます。

 

  • 幹細胞エキスの抗炎症作用が敏感肌を改善
  • 新しい血管を生成するので血行が改善→肌トラブルの減少

 

また頭皮用の幹細胞美容液も発売されており、髪の毛のエイジングケアにも期待されています。

 

【ケラスターゼ】セラム イニシャリスト(頭皮用美容液)

 

幹細胞エキスは体全体の若返りに効果的です。

 

幹細胞コスメのデメリット

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

幹細胞コスメのデメリットってあるのでしょうか?

 

すごく気になるので徹底して調べました。

 

すると2013年に放送されたNHKのクローズアップ現代で幹細胞による美容整形が話題となった番組を発見しました。

 

「追跡 再生医療トラブル ~体性幹細胞治療の闇~」

追跡 再生医療トラブル ~体性幹細胞治療の闇~ - NHK クローズアップ現代+
2013年6月25日(火)放送。病気やケガで故障した組織や臓器の機能回復を目指す「体性幹細胞治療」。患者のお腹の脂肪から幹細胞を採取し、静脈に注射で戻す再生医療の一ジャンルだ。大学病院などで臨床研究が行われている段階で、効果や副作用がはっきりしていない“未知の医療”にも関わらず、法的な規制がないため自由診療の下、全国の...

 

上のページを要約します。

 

ある30代の女性が豊胸手術のため幹細胞を胸に投与しました。

 

注射で入れた幹細胞が脂肪や血管に変化し、胸が大きくなるという最新の豊胸手術です。

 

ところが実際は、胸がほとんど大きくならなかったうえに一部しこりまでできてしまいました。

 

この女性は他のクリニックで胸の形を治す手術を受けています。

 

しこりができた原因は注入した幹細胞エキスが少なかったからからとのこと。

 

幹細胞を使った豊胸手術はまだ研究段階のため、このような失敗がおこってしまったと言えます。

 

せっかくきれいになりたいと思って手術したのに、逆効果だったなんて可哀そうですよね…。

 

じつは幹細胞治療は豊胸手術だけでなく、以下の分野にまで幅広く使われています。

 

  • 美容皮膚科的治療
  • 関節治療
  • リンパ浮腫治療
  • 頭髪治療
  • 難治性アトピー性皮膚炎治療
  • ALS治療
  • 認知症治療
  • 脳梗塞後遺症治療

 

上の医療行為は幹細胞そのものを注射や点滴で注入するというやり方をしています。

 

医療ですから確実な結果をだすために、幹細胞そのものを使うんですね。

 

しかし幹細胞は上記のようにアレルギー異物となってトラブルを起こす原因になります。

 

いくら効果があっても副作用があったら使用したくないですよね…。

 

でも安心してください。

 

コスメに含まれているのは幹細胞そのものではなく「幹細胞培養液」です。

 

幹細胞培養液とは、幹細胞を培養する課程で出たエキスのこと。

 

適した温度・湿度・気体組織を整え、インキュベーター(空気調整機能付きの保温器)と呼ばれる機械の中で幹細胞の培養が行われた結果、生成されたエキスです。

 

幹細胞培養液にはたくさんの成長因子(グロースファクター)やエイジングケア成分(コラーゲンなど)を含んでいますが、本物の幹細胞自体は含まれていません。

 

つまり幹細胞コスメには医療行為のような副作用はありません。

 

幹細胞コスメとは?

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

幹細胞コスメには直接幹細胞が配合されているわけではありません。

 

幹細胞を身体に入れて(注入や点滴)治療できるのは医療機関だけで、コスメには幹細胞の培養液が配合されています。

 

なぜなら幹細胞自体を身体に入れると、アレルギー反応が出たりガン化する恐れがあり危険だからです。

 

コスメに配合されている幹細胞培養液は、その名のとおり幹細胞を培養したときに染み出てくる液のこと。

 

幹細胞培養液にはグロースファクターコラーゲンなどのエイジングケア成分が含まれていて、これらの有効成分がお肌に浸透することにより、年齢肌の若見えを叶えてくれます。

 

幹細胞コスメが効く仕組み

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

幹細胞培養液に含まれる成分にはグロースファクターやコラーゲンなどのエイジングケア成分以外にも、サイトカインというタンパク質があります。

 

サイトカインは細胞に増殖や分化をするように指令を送る役割や、幹細胞がどの細胞に分化するのかを決める重要な役割を担ってます。

 

若いときはサイトカインは豊富にお肌にあるのですが、年齢を重ねるにつれて劇的に減少してしまうので、外から補ってあげる必要があります。

 

年齢肌にサイトカインを塗布すると、衰えた幹細胞の新陳代謝を活性化させ、シワやたるみのある肌をもとの若々しい肌に戻すように指令を送るので若見えにとても有効です。

 

幹細胞コスメと従来のコスメの違い

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

従来のコスメは対処療法です。

 

対処療法とは失った成分を補填する目的のもの。

 

加齢や乾燥とともに油分や水分、ビタミンやタンパク質などの成分が失われるので、コスメで成分を補うのです。

 

よくコラーゲンやヒアルロン酸が含まれているコスメがありますよね。

 

コラーゲンやヒアルロン酸も年と共に少なくなっていくので、外から入れてあげようというのが従来のコスメです。

 

それとは反対に幹細胞コスメは根本療法です。

 

細胞そのものを活性化し、再生させます。

 

幹細胞コスメはグロースファクターという成長因子を含み、お肌本来の再生力アップを促してくれます。

 

また幹細胞エキス自体にもコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が含まれているので、従来のコスメの役割も果たします。

 

他にも幹細胞培養液は細胞間物質や情報伝達物質などいろいろな成分を含み、いわゆるエイジングケアにとても有効です。

 

まさに年齢肌を再生し、若見えをかなえてくれるんですね。

 

幹細胞コスメのアイテムってたくさんあるの?

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

幹細胞コスメにはいろいろなアイテムがあります。

 

化粧水、美容液、乳液、クリームのライン全てで幹細胞を使用したコスメもありますし、美容液だけ、オイルだけ、なんとヘアケアにも幹細胞を利用したコスメが発売されてます。

 

幹細胞培養液が一番濃厚なのは美容液なので、まず最初に幹細胞コスメを試してみるなら美容液です。

 

いろいろなメーカーからたくさんの幹細胞美容液が発売されています。

 

なぜ幹細胞コスメは年齢肌に必要なの?

幹細胞コスメ(美容液)ランキング

10代~20代のお肌は幹細胞もたくさんあり、コラーゲンやエラスチンなどの美容成分も豊富なので外から補うのは水分や油分だけで十分です。

 

若いお肌にテクスチャーが重くて高級なクリームをぬっても、逆に毛穴がふさがってニキビができたり、もともとシワやたるみがないので効果が分かりにくく意味がありません。

 

しかし年齢肌では幹細胞も減少し、水分や油分、グロースファクター、コラーゲン、エラスチン、その他多くの美容成分も減少しています。

 

幹細胞コスメは肌の衰えで減少したさまざまな成分がそのまま入っています。

 

肌を構成するのは細胞であり、細胞の中でも何にでも分化できる万能細胞が幹細胞なのですから、幹細胞培養液を塗布することは、自分の肌にある幹細胞を活性化させることにつながります。

 

幹細胞コスメが再生美容と言われる所以です。

 

幹細胞はエステや美容クリニックでも引っぱりだこ

幹細胞コスメは美容液が一番広く使われています。

 

その他にもエステ美容クリニックでも幹細胞が取り入れられているんですよ。

 

幹細胞エキスを使ったエステメニュー

幹細胞美容液ランキング

エステでは一般的にヒト由来の幹細胞エキスが使用されます。

 

クレンジング→マッサージのあとに幹細胞エキスをお肌にたっぷり塗り、導入マシンで浸透させます。

 

導入中はほのかな温かさを感じるようですが、肌疲労がひどい人だと何も感じないようですよ。

 

骨の部分はピリピリした刺激がある時もあります。

 

導入後は毛穴が引き締まり顔全体がUPして若見えします。

 

肌のくすみがよくなったり、ほうれい線が薄くなったりするので、幹細胞エキスの効果は絶大です。

 

ただ1回のお値段が15,000円以上する場合が多いので、手軽に試したいときは自宅で試せる幹細胞コスメがいいでしょう。

 

幹細胞を使った美容クリニックメニュー

幹細胞美容液ランキング

美容クリニックでは顔や首などの皮ふに自分の脂肪からとった幹細胞を注射します。

 

シミ、しわ、たるみ、毛穴などを改善することができ、自分の細胞を使っていますからアレルギーの心配もありません。

 

施術の流れは問診→脂肪の採取→培養用の採血→培養→治療日の確定→投与となります。

 

一番気になる脂肪の採取は、おへその中から5mmほど切開して米粒1~2個程度の脂肪を採取するだけなので、ほとんど傷跡は目立ちません。

 

幹細胞の投与後は術後まれに腫れることがありますが、ほとんどその可能性はないようです。

 

治療は一度だけでなく、細胞を冷凍保存することで何度も注射することができます。

 

「たとえ美容のためでも手術するほどではないわ…」という人は気軽に幹細胞美容液から試してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

幹細胞コスメには従来のコスメにはない幹細胞培養液という美容成分たっぷりのエキスが入っています。

 

幹細胞培養液は細胞を活性化して新陳代謝を促し、肌本来の若々しさを取り戻してくれます。

 

年齢肌でお悩みの方にこそ、根本治療を目指した幹細胞コスメをおすすめします。

 

当サイトではさまざまな角度から幹細胞美容液を検証し、その人その人の価値観、ライフスタイルにあった幹細胞美容液を選べるようにしています。

 

6つの項目で比較した幹細胞美容液総合ランキングがありますので、ぜひご覧ください↓

 

幹細胞コスメ(美容液)を比較!おすすめ総合ランキング
女性の若見えを叶える幹細胞美容液。幹細胞エキスの種類で効果が高いのはどれか?美容成分はいくつ含まれているか?無添加が徹底されているか?オールインワンか?価格は安いか?体験談や口コミの評判はどうか?の6つの視点で総合ランキングを作りました。これを見るとすぐに一番の幹細胞美容液が分かります!